News 新着情報

JR東海ぬくもり飛騨路号2017冬が運行されます。

2017年の5月に運行したJR東海の臨時観光列車「ぬくもり飛騨路号」が大好評につきこの冬も運行されることになりました。

運行日は

・12月2日・9日・16日(土曜日)下り:名古屋(9:05発)ー高山(12:10着)

・12月3日・10日・17日(日曜日)上り:飛騨古川(13:37発)ー名古屋(17:32着)

となります。

前回ご好評をいただいた車内販売は引き続き弊社で担当することになりました。

今回の目玉は前回アンケートでご要望の最も多かった駅弁の販売。その名も「ぬくもり飛騨牛弁当」2,000円です。

特殊な加温式の弁当箱で社内でもホカホカの飛騨牛弁当がお召し上がり頂けます。

限定20食の販売で、下りは名古屋駅・岐阜駅から乗車の方、上りは飛騨古川駅・高山駅から乗車の方を対象にした抽選による販売となります。

飛騨路の車窓を眺めながら、飛騨牛弁当を美味しく味わっていただけることと思います。

もちろん前回に引き続き「アリス食堂」のカツサンドやホカホカの「喜八郎飛騨牛まん」もご用意しておりますよ。

ビールは飛騨のクラフトビール「飛驒高山麦酒」のペールエール

日本酒は「舩坂酒造」の「深山菊原酒ワンカップ

おつまみには「ミチナル株式会社」の飛騨のウッドチップで燻した「飛騨牛ジャーキー・鶏ちゃんジャーキー・飛騨納豆喰豚ジャーキー」のぬくもり飛騨路号限定セットをご用意。

甘味はインターネットサイトでも有名な「福壽庵」の「いちご大福」をご用意しました。

また、社内ではお土産も販売しております。

「舩坂酒造」の新酒セット、飛騨古川「井之廣製菓舗」の味噌煎餅セットの他、今回は「ぬくもり飛騨路号」限定ヒノキ枡もご用意しました。

「ぬくもり飛騨路号」社内でしか手に入らない特別な焼印を押したヒノキ枡です。

コレに日本酒を注いで飛騨路の車窓を眺めながらヒノキの香りとともに味わう酒は格別です。

車内販売はいずれも数量限定となっております。

まだ席には若干の空きがあるようです。

お時間のある方はぜひご乗車くださいね。